sara紗

江戸川区小岩 炭火焼グリル Sara紗(サラサ)

03-5668-9777

ブログ

2016 師走2016.12.03

今年も遂に師走になってしまいました。さらさにとって7度目の師走です。早いものです。

秋の限定ハイボールも中々好評に終わり良かったです。

 

今年は牛肉の価格が戦後最高値を更新する程の高値になり、一部の焼肉チェーン店では黒毛和牛のメニューが全て廃止になりました。牛肉離れという言葉も耳にします。

スーパーの黒毛和牛コーナーも縮小されました。

 

当店の様な小さな飲食店にも大打撃です。

 

日経新聞によると、5年前と比べ国産牛は7割の値上げ、輸入牛は2割の値上げになったようです。

当店のオープンと重なるのが悲しいです(涙)

 

当店も多少の値上げはしましたが、焼け石に水です。現在は広告費を削り、夫婦二人で低空飛行をしています。

 

日本の食肉業界は、東日本大震災によるダメージから立ち上がれずにいます。特に東京都の大半の供給元だった岩手県の畜産会社の倒産が致命的になっています。

 

早く政府の公的資金を投入して再建して欲しいものです。

 

さらさは7年目ということもあり、色々考えなければならない時期でもあるので、様子を見ながら次の一手を模索していこうと思います。

 

今までついてきてくださった常連様を裏切らない様に商品の質の低下だけはないように、日々精進してきますので、今年も最後までよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

                            店主  平井

10/19 世界仰天ニュースにて2016.10.22

先日の世界仰天ニュースでユッケ事件が取り上げられていました。
五年前の事件なので、皆さんも記憶に新しいと思います。
私も三児の父として再現ドラマを見て酷く心が傷みました。やりきれない気持ちになりました。

このブログで生肉について書いてますので、当店の「牛肉ユッケ」はどんなものを使っているか。詳しく書こうと思いました。

当店で取り扱っているものは「非加熱加工食品」の牛肉です。
「非加熱加工食品」の身近な代表的な食材として「生ハム」があります。生ハムとほぼ同じ要領で、専門業者が生産しているものを仕入れていますので安心です。もちろん国の認可もおりてます。
仕入れが高いのがネックですが、安心安全には変えられませんよね。

ちょっと高価ですが、安心して美味しいユッケを召し上がりたいお客様は是非ご来店下さい!

【食べログ】食べログで小岩の焼肉を検索すると、、、2016.10.16

  • *食べログで「小岩 焼肉」で検索すると、、、

小岩には、たくさんの焼肉屋がひしめいていることがわかります。改めて小岩は焼肉激戦区と感じさせますね。

実際、小岩で焼肉屋や居酒屋を探すときに、インターネットで「食べログ」を利用する人はとても多いと思います。

ですので、当店もオープンして六年の間食べログの有料会員でした。その間は食べログの中での露出もあがるので、食べログを利用するお客様には目に付く事も多かったと思います。ある程度の広告効果もありました。

しかし、現在はほとんど露出がありません。

当店は食べログの会員をやめました。

 

*食べログの会員を辞めた理由は、、、

 

食べログの点数や代理店の対応に不信感が募ったからです。

話はちょっと遡り、当店が無料会員から有料会員になった時のことです。

営業マン言うには、有料会員になってページの内容が良くなれば、点数にも反映する。

オープン間もない当店にとっては悪くない話だと思い契約しましたが、全く点数には反映されず後日問い合わせても、「点数」の話は単なる営業マンの思い込みだっただけで、そういった事実はないと。

 

それと、ちょっと前になってしまいましたが、Yahooニュースで食べログの件が話題になりました。

読んだ人も多いと思いますが、「ウルトラチョップ」のニュースです。点数がある日突然3.0にリセットされ、食べログに問い合わせても答えが返ってこないと。

実は当店も同じようになっています。

 

*食べログの点数は操作されています。

 

「食べログの点数は操作されています。操作できてしまうのです。」

 ハッキリと点数を1ユーザーが操作できる訳ではないのですが、口コミの少ない地域や店舗でしたらかなり操作されてしまいます。

元ライブドアの堀江さんが食べログは電話張と言っているニュースを読んで頂ければ、食べログの点数の仕組みについて詳しく語っているのでわかると思います。点数に影響を与えたければ沢山レビューを書けばいいのです。

 

例えば、自分の店の点数を上げたければ競合店に低い点数をつけてレビューを書きまくり、自分の店には関係のない地区の店は当たり障りないレビューをカモフラージュとして書きまくるのです。そして自分の店は良い点数をつけます。

ここ小岩の焼肉店でも、それをやっているであろう店があります。

うちはその店の競合店にあたるため低い点数をつけられた店です。近所の老舗「秋元」さんも同じ被害にあわれてます。

そのユーザーは当店の印象を悪くするために、色々な手を使いレビューを書きましたが違反内容があったため食べログに報告し削除してもらいました。しかし、削除されれば更に点数を下げまた書き込む、また削除されれば書き込むと、その繰り返しで切りがなく、あげくの果てには「食べログふざけるな」的な内容を食べログに対してうちのページ内でやりだしたのです。呆れてしまいました。そんな事が10回近くあったと思います。

もちろんそれも削除されましたが、少し時間をあけてから、また書き込んできました。食べログにも伝えましたが、同じ店に1度しか書き込んではならないというルールはないのでと却下されました。

食べログにもその店名等を伝え、不自然さを伝えましたが、証拠がないという理由で取り合ってもらえませんでした。

皆さんも見れば直ぐにわかると思います。先ず自分の店をPRするため書き込んで、それからはものすごい件数のレビューを短期間に書いてます。

よっぽど暇な人でもそんなには書けませんし、普通は書かないでしょう。複数の人間で一つのIDを使っている可能性もあります。

 

こんな風に、至るところで操作や被害があるのが食べログの実体です。 

食べログはレビューアーが増え、ページ数や内容量を増やし自社のサイトの価値を上げるのが目的ですので、そんなのはお構い無しなのです。

 萱の外から見てしまえば、レビューの被害や点数など小さな事と感じるかも知れませんが、命をかけて店をやっている店主にとっては、眠れなくなるほどの苦悩です。しかも月々20000円も払ってこの始末です。

 

  • *今後の飲食店の課題

小岩だけでなく、それぞれの地域にたくさん素晴らしい飲食店が存在すると思います。

今現在、食べログだけでなく色々なポータルサイトの情報に左右されている状況はしばらく続くかも知れませんが、それはお客様にとっても有益なことではないとお思いませんか?

だから私は食べログ会員をやめて、今書いているように嘘のない情報を自分から発信する事にしました。

食べ物は嗜好品です。十人十色です。自分の味覚と感性でしっかり店を選んで下さい。他人に振り回されては自分にとっての良い店は見つかりません。

さらさは、一人でも多くの人に感動と幸せを与えられるようにこれからも頑張ります。

長文失礼しました!

小岩 焼肉 Sara紗(さらさ) ?2016.09.21

小岩の焼肉の異端「炭火焼グリルSara紗(さらさ)」オーナーの平井です。

 

7月から当店も遂に7年目に突入しました。焼肉屋と名乗ってないことや、ちょっとわかりづらい名前をつけてしまった事もあって、なかなか小岩の皆さんに名前を正確に覚えてもらえません(>_<)

 

ですので、今回は店名の「さらさ」について書かせて頂きます。

 

私の母方の先祖は江戸時代、日本橋大伝馬町で染色業を生業として以来現在まで商いをしてます。屋号は三代目更勝といいます。(現在は葛飾区堀切)

その三代目更勝が取り扱っている柄の種類が、「江戸更紗」(えどさらさ)と言います。

 

もともと、私はこの三代目更勝で生まれ幼少期を過ごしました。ですので、この江戸更紗にとても思い入れがあるんです。

三代目更勝の繁栄を祈って起業し、「江戸更紗」から「さらさ」としました。

ただ「更紗」だとお蕎麦屋さんみたいだし、「さらさ」だと和食?「サラサ」だとインドカレー屋?みたいなので、「Sara紗」にしました。

 

今後も「Sara紗」(さらさ)を宜しくお願い致します!

、それと「三代目更勝」も検索してみて下さいね!お粗末ですが私がホームページを制作しました(*_*;

小岩 焼肉 生肉2016.05.29

■小岩エリアで焼肉と生肉を食べたいなら…


 

こんにちは、小岩こだわり焼肉さらさの平井です。

 

当店では美味しく安心して食べて頂ける生肉(生食できるお肉)のご提供をさせて頂いているのですけれども、先日ヤフーニュースを見ていたら肉フェスの食中毒がニュースになっていました。生肉が好きな方も多いと思いますので今回は肉の生食について書かせて頂きますね。

 

■食べれる生肉


 

焼肉で生といえばユッケとレバ刺しですよね。

 

しかし、例のユッケ事件から規制が厳しくなってしまいました。

レバ刺しに関しては関しては完全禁止です。

そもそも、国が認めている生食できる肉は「馬肉」だけです。

他は許可はしていないが、規制もないというグレーゾーンでした。 そして今もグレーゾーンは存在し、その代表が鶏肉です。

 

■鶏肉の生食と食中毒


 

鶏肉は鮮度に関係なくカンピロバクターなどの雑菌がいます。

ですが、タタキや鶏わさなど定番メニューとし提供している店は沢山あります。

肉フェスで問題がおきたのも鶏肉です。(ちなみに食中毒の原因のダントツトップも鶏肉です。)

直ぐに命に関わるような確率が少ないため、今のところ規制はかからないみたいですが、、、

 

どうしても好きな方は、生で食べられる鶏肉は存在しないという認識を持ちつつ、気をつけて食べて下さいね。

 

 

■さらさが提供する安全でおいしい生肉


 

当店では馬肉ユッケと牛肉ユッケ、馬刺しと牛刺し、を提供してます。 国の認可を受けた信用のある加工業者から、仕入れてますので安心して召し上がり下さい。 (もちろんまな板,包丁は専用で、作業台も焼き物とは別に使ってます。)

ユッケの味付けにもこだわっていますので、他店では味わえない美味しさを体験して頂きたいと思います。

 

小岩で焼肉と生肉を食べたいなら是非さらさにお越しください!

  

 

2 / 3123
Top